【2009年03月27日】

五代目夫婦の着物

六代目の保育所修了式に
夫婦揃って着物で出席しました。
五代目夫婦の着物
五代目妻は先日紹介させて頂いた
小紋を着用。
私も妻の小紋に合わせてカジュアルに
ウールのスーツ地で出来た着物と羽織を着用。
ちなみにオンワード樫山さんの23区です。
五代目妻小紋
五代目妻の小紋。
早めに着付が終わり時間があったので
記念に何枚か撮りました。

保育所では六代目の成長に感激の
五代目妻。
子供の成長って早いですねぇ。
(いなとく五代目)



【2009年03月24日】

草履の鼻緒取り替えます

五代目妻が草履の鼻緒を変えたいとの事で
いなとくの鼻緒職人こと
私、五代目が鼻緒を挿げ替えしました。
草履ビフォー  ニュー鼻緒
前はこんな鼻緒でした。        こちらが今回挿げ替えを
以前は気入って購入したのですが    する鼻緒。
今の着物とはちょっと合わなく     五代目妻が絶賛して
なってきたとの事。           購入しました。
草履の裏  草履台のみ
まずは裏の金具を取り外し・・・  鼻緒を綺麗に抜き取ると・・・
                 この通り、草履台だけになりました。
アフター草履
鼻緒取替え完了!
鼻緒でこんなに変わるのか!と五代目妻も大喜び。
この草履ならセミフォーマルといった感じで
小紋にも訪問着にも使えそうです。

ビフォー、アフター草履  草履とバック
以前の鼻緒はまた使えるので        ちゃっかり同じ生地のバックも
大事に保管しておきます。         購入しました。
                   こんな草履とバックが欲しかったそうです。

草履台はまだまだ使えるので
鼻緒の交換のみで経済的。
以前より鼻緒も痛くなく
自分の足の大きさに合わせて
挿げたので履き易くなったと妻も喜んでいました。

まあ何と言っても私が丁寧にすげましたからねヘヘヘ・・・。
(いなとく五代目)


【2009年03月10日】

五代目妻の小紋

六代目の卒園式に何を着ようかと
迷っていた五代目妻。
せっかくの一度しかない六代目の卒園式
なので、新しく着物を仕立てようと思い
今後も食事会や簡単なお出かけにもなど
着られるようにと色々と考えて
小紋と名古屋帯を新調しました。

五代目妻の小紋
葵の模様の小紋。
名古屋帯はバラをモチーフにしています。
帯締めはちょっと可愛くボンボン付。

先日お客様に五代目妻の小紋の話をしていると
「せっかくだから早めにホームページに載せてみたら?
もしかすると、着物を着たくなる方が増えるかもね」
と、言って頂き「なるほど」と紹介させて頂きました。
当日、着用写真が上手く撮れましたら
またまた紹介させて頂きますので
見て頂ければ嬉しいです・・・。
(いなとく五代目)


【2009年02月23日】

じゅばんと桐の会 最終日です

じゅばんと桐の会も今日で最終日。

昨日までのご来店の皆様有難う御座いました。

「これ、全部じゅばん?」とよく言われましたが
畳みの部屋、全てじゅばんなのです。

皆様、今日もお待ちしています。

桃の花 招き猫
初日にはつぼみだった桃の花も      店内入り口には招き猫が
少しずつ開いてくると嬉しくなります。  お出迎え。

加賀友禅の襦袢   桐の帯留め達
手書きの加賀友禅の襦袢。           こちらは桐の帯留めコーナー。
しなやかな生地にやさしい           驚くほど軽くてかわいい蒔絵です。
手書きの模様です。              髪飾りにされる方も。


五代目妻が考えたピコピコゲームは
以外に盛り上がりました・・・。
(いなとく五代目)


【2009年02月20日】

じゅばんと桐の会 始まりました

じゅばんと桐の会始まりました。
店の部屋が襦袢と桐だらけです。
大正友禅襦袢 桐火鉢と灰皿
ご存知、大正友禅の襦袢も              桐の火鉢。
揃っています。            大きさと蒔絵の豪華さに関心します。
                    手前に置いてあるのは桐の灰皿です。
                    ミニ火鉢みたいでかわいいですね。
ピコピコゲーム
今回のゲームは五代目妻が考えました。
これで何を・・・?
(いなとく五代目)


【2009年02月19日】

襦袢揃いました。

明日からじゅばんと桐の会が始まります。
沢山の襦袢が揃いました。
襦袢
様々なじゅばん達。
これが襦袢?と思う物もあります。


さあ、今から準備!
皆様、お待ちしています。
(いなとく五代目)


【2009年02月17日】

六代目からの手紙

最近随分とひらがなを書ける様になった六代目。
先日も父に涙が出る様な手紙をかいてくれました。
     父への手紙
     六代目からの手紙。
     親バカですが、父としてはやっぱり嬉しいです。

先日、六代目が保育所へ行った後
テーブルの上に手紙が置いてあり
今度は何が書いてあるのかな~?
と、覗いて見ると・・・。
   手紙?
   お笑いコンビのオードリーの名前が・・・。
   (左上から右に読んで下さい。)


夜、六代目に聞いてみると
2人の名前を忘れない様に書いておいた
との事。
なるほど。
まあ、ひらがなの練習になってるしね・・・。
(いなとく五代目)


【2009年02月14日】

桐の工場

本日五代目は20日からのじゅばんと桐の会で
お世話になる岩本清商店のピロリ君の所に
おじゃましました。
お久しぶりのピロリ君、相変わらずの笑顔と
相変わらずの歴史のある工場の雰囲気に
安心しました。
桐1
広い玄関を過ぎると年代物の桐の火鉢が
並んでいます。
桐2 桐3
こちらは工場。天井を見上げると      ベルトを辿っていくと最後は
大きな動力に圧倒されます。        以外に小さな機械を動かしてます。
                     この無駄っぽい所がいいですねぇ。

桐4  桐5
壁側には使い込んだ道具が並んでいます。     作業途中の桐たち。
うーんなんだかアートですな。          干菓子盆でしょうか?
もう使われていない道具もあるそうですが
歴史のある物が好きな五代目にはお宝に見えます。


20日からのじゅばんと桐の会には
軽くてかわいい桐の帯留めなど
沢山の桐のものたちが揃います。
是非、遊びにいらして下さい。
(いなとく五代目)


【2009年01月16日】

五代目の着物 

本日の五代目は所用でお出かけ。

会社勤めの頃に始めて仕立てた
緑色の紬のアンサンブルに
4代目の父から譲り受けた緑色の角帯
そして茶色のウールで仕立てた袴を着用。

五代目の紬
そう言えばあまり自分の写真を撮ってなかったので
五代目妻にお願いして一枚パシャリ。


今日は雪なのでしぐれ履きを履いて出発。
よく見るとしぐれ履きの鼻緒も緑色。
いつの間にやら緑尽くし。
まあ新緑を先取りと言う事で・・・。
(いなとく五代目)


【2009年01月05日】

2009年

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

2009年は2と9で福・服(ふく)の年です。

皆さんといなとく呉服店が福いっぱいの年で有りますように、
呉福(呉服)きものや和の素晴らしさを皆さんに
いなとくらしいスタイルでお伝え出きる様に
頑張りますので、今年も宜しくお願い致します。

三代目 花嫁のれん
新年にはいなとくの3代目が嫁いで来た時に
持ってきた花嫁のれんを掛けます。
私五代目のひいばあちゃんですので
歴史があります。


今年もイベントを思案中です。
ホームページでもお伝えしますので
いなとく呉服店とホームページと
ご来店お待ちしています。
(いなとく五代目)


1| 2| 3| 4| 5| 6| 7| 8| 9| 10| 11| 12| 13| 14| 15| 16| 17| 18| 19| 20| 21| 22| 23| All pages