【2010年06月13日】

2010年ゆかた・夏の小物展開催中です

ご来店の皆様、有難う御座います!!


暑い日が続きますね~。
もうすぐ梅雨入りみたいですが
梅雨が終われば夏の到来です!


2010年 ゆかた展ポスター
お馴染み、手書きののポスターです。


2010 絞りゆかた 2010 夏の鼻緒
今回もきぬたやさんの絞りゆかたが     夏の鼻緒と草履台も
沢山入荷しています。           色々揃っています。


夏の暑い日に着物姿ってステキですねぇ~。


今年も花火大会など夏のイベントにゆかたで出かけましょう!!
(いなとく五代目)


【2010年05月17日】

2010年 ゆかた豊かに揃いました。

2010年、今年もゆかたの季節がやって来ました!
今年はずっと涼しい日が続きましたが
やっと少しづつ暑くなって来ましたねぇ・・。


2010年 ゆかたカンバン
今年もお馴染みのカンバンが立ちました。


毎年の事ながらゆかたの陳列をあーでもない、こーでもないと
考えながらしています。


皆様、是非遊びにいらして下さい!
いなとく喫茶(無料)のアイスコーヒーも用意出来ましたよ!
(いなとく五代目)


【2010年05月06日】

石川県羽咋市大町の祭り 平成22年

5月3日はいなとく呉服店の地元の祭りです。
今回は私五代目がお御輿を担ぐ順番で
今年は初夏を思わせる様な暑さで
気合を入れてタオル片手にいざ出発。


22年5月3日 お御輿
このお御輿を17、8人で担ぎます。
これがけっこう重くてキツイんですよ・・・。


でもやはり祭りはワクワクします。
この日は昼から食べまくりでお酒を飲みまくりです。
私はアルコールは強い方ではないのですが・・・。
六代目と友達
六代目は子供御輿の前で友達と大喜び。
なんか友情ですねぇ。
モミアゲが長い方が六代目です。
頑張って町内を歩きました。


案の定、足も肩も2、3日痛くて動きが遅いです・・・。
(いなとく五代目)


【2010年04月18日】

いなとく呉服店4周年祭開催中です

ご来店の皆様有難うございます!
お陰さまで沢山のご来店で
皆様とゆっくりお話をさせて頂きたかったのですが
慌ただしくて申し訳ありません・・・。

いなとく呉服店4周年祭ポスター
いなとく呉服店4周年祭ポスター。
相変わらずの手書きです。

六代目も「きもの着る!」といきなり言い出し皆様をお出迎え。
六代目の着物
ヒマな時、お気に入りのレンジャーと仮面ライダーの
ホームページを見ている六代目。

五代目妻の着物 五代目の野袴
五代目妻の木綿の半巾帯。   私、五代目は動きやすい
長めなのでぐるぐる回して   野袴です。
クシャクシャにして
なんとでも結べます。

皆様、本日もお待ちしています!
(いなとく五代目)


【2010年04月03日】

六代目、京都へ行く

先日、京都へ仕入れに行って来ました。

春休みで力をあり余している六代目に
「一緒に行く?」と聞くと、「行きたい!!」と
2つ返事。


この所、私一人で仕入れに行く事がほとんどでしたが
今回は妻も一緒に3人でプチ旅行でした。


六代目 京都
ちゃんと問屋さんで待ってなさいよ!と
コンビにでお気に入りのカードを買ってもらい
ご機嫌な六代目。
家から持ってきた待ち時間用のゲームが
入っている紙袋も握り締めています。


いつも通り日帰りで限られた時間しかなく
六代目の好きな所に連れて行く事は出来ませんでしたが
高速道路のサービスエリアがお気に入りで
いつもよりも多くサービスエリアで休憩をとり
色々なサービスエリアでお土産やおもちゃを見て
喜んでいた六代目でした。
(いなとく五代目)


【2010年03月29日】

六代目、近江町市場へ行く

少し前の事ですが久しぶりに
3人で着物を着て出かけました。


六代目は3歳の頃に仕立てたウールのアンサンブルが
小さくなったので、4代目のばあちゃんから
新たにウールのアンサンブルをプレゼントしてもらい
朝から張り切って着ました。


六代目 近江町市場へ行きました
近江町市場の2階から眺める六代目。


この日は近江町市場近くに用事があり
せっかく六代目も着物なのでちょっと寄り道をして
近江町市場を散策しました。

近江町市場では道行く人から注目されちょっと自慢げな六代目。

でも、やっぱり夕方になると「もう、着替える!」と言って
ジーパンに着替えて走り回っていました・・・。
(いなとく五代目)


【2010年02月21日】

印伝と着付け小物の会開催中です

ご来店の皆様、有難うございます。
おかげさまで、慌ただしく2日間過ぎていきました!
ちょっと一息つきましたのでアップさせて頂きます。

印伝小物 印伝名古屋帯
こちらが印伝の小物達。        印伝の名古屋帯です。
私も色々欲しくなりました。      漆の立体感があります。       
                   様々なシーンで活躍してくれそう。
帯枕いろいろ 帯板いろいろ
帯枕いろいろです。            帯板も大きさが色々あります。
ポップなかわいらしい物や         見えない部分ですが
大きさ、巾、高さが色々あり        やはりかわいい柄だと
自分のお好みで選んで頂けます。      嬉しいですね!


皆様是非、遊びにいらして下さい!
お待ちしています!
(いなとく五代目)
      


【2010年01月23日】

能登上布の織元さん

能登上布の織元さんといなとく呉服店は
目と鼻の先との事もあって
私五代目はよく織元さんへ話をしに伺います。

少々失礼かもしれませんが
私は織元さんのご主人の事を「おとうさん」
おかみさんの事を「おかあさん」といつの間にか
呼ばさせて頂き、お付き合いをさせて頂いています。


織元さんもいなとく呉服店に遊びに来てくれて
特に「おとうさん」はいなとくのコーヒーを
美味しいと気に入って頂き、コーヒーを飲みながら
今後の能登上布の事などを話し合います。


能登上布カンバン
能登上布織元さんのお宅。
玄関には立派な能登上布の文字が
掲げられています。

図案、木型   横糸捺染
織元のお父さんはよく柄、図案の事を   こちらが横糸の捺染です。
熱く語ってくれます。          緻密な計算の上細かな
どんな柄が良いかなどなど私も      縦横の絣が出来上がります。
一緒に考えさせて頂いています。

絣の図案は上の写真の様に方眼紙を
使って考えます。
その横は図案を元に作られた木型です。
この木型を使って麻糸に捺染します。

手織り
絣付けなど下仕事も大変ですが
手織りの能登上布はやはり
最後の織り手さんも気を抜けません。


織りは高機で、「飛ばし」、「はじき」と呼ばれ
見事なタイミング、テンポで織りあがっていきます。


板締め
こちらは現在では貴重になった板締めの板です。
能登上布も以前はこの板締めで絣を染めていました。

伝統のある織元さんには伝統ある道具がありますねぇ。


やはり能登上布ってスバラシイ。
着心地も最高ですよ!!
(いなとく五代目)


【2010年01月11日】

五代目の野袴

最近、私五代目は野袴(カルサン袴)を
着用することが多くなりました。

車の運転などがラクチンなのと
普段に着用している野袴は木綿で
自宅で水洗いが出来るので重宝しています。
五代目の野袴
こちらが木綿の黒地の野袴。
仕事で動く時は便利です。


写真は角帯を締めず、足袋くつしたを履いて
ラフに着ています。


着物は半腰とよばれる膝下の着物で、グレー色です。
袖は筒袖になっています。
こちらも素材は木綿で水洗いOKです。


寒いときはハイネックなど中に着込むと暖かいです。


半腰、野袴は体型に合わせてお仕立てできますので
「着てみたい!」と思われましたら
お気軽にお問い合わせ下さい。
男性の方、女性の方でも着用頂けます。
(いなとく五代目)


【2010年01月05日】

平成22年 初市

しています。
1月12日(火)までです。


和装小物、和雑貨が主ですが、お値打ちになっていますので
是非、遊びにいらして下さい。

新年ですので健康と福をお祈りしまして
厄除け小物コーナーつくりました。
絹地腰ひも 絹地腰ひも2
今回の目玉商品はこちら        しっかりと締めて頂き易く
絹地(きんち)七色ボカシ       緩みにくいと評判の良い
腰ひもです。             絹地です。
素材 絹100%


厄除け絹地腰ひも
七宝や虹の七色など七の数字は
古来から縁起、厄除けの言い伝えが
あると言われています。

鱗地紋 帯揚げ 鱗地紋 帯揚げ2
こちらは同じく厄除けの          全体がボカシになっています。
意味合いのある鱗の地紋に         キレイな色ですねぇ。
絞り部分が七色に染められた
帯揚げです。

さあ、新年です。
元気にいきましょう!
(いなとく五代目)


1| 2| 3| 4| 5| 6| 7| 8| 9| 10| 11| 12| 13| 14| 15| 16| 17| 18| 19| 20| 21| 22| 23| All pages