【2011年01月04日】

2011年

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。


2011年 年賀状


今年一年皆様が、いなとく呉服店が
兎の様に飛躍出来る年になります様
心よりお祈り申し上げます。


(いなとく呉服店一同)



【2010年12月25日】

六代目 8歳です!

12月24日で六代目も8歳になりました。


小学校2年生になった六代目は
随分と活発になり行動範囲も広がり
自転車で転んだり
学校で遊んでいて転んだり
先日妻が紹介していたような怪我もありましたが
健康にすくすく育ってくれています。


六代目のプレゼント2010
毎年電車のカレンダーを頂いている方から
今年も六代目にメッセージ付きのプレゼントが届きました。


さっそく箱を開いて自分の机の上にカレンダーを
貼って大喜びでした。


東京都の〇〇様、本当に有難う御座います!


クリスマスツリー2010
こちらは先日六代目が自分でクリスマスツリーの
飾りつけをしたいと言い出し
「お店に飾るならここからが見やすいね!」
などと言いながらサンタクロースやトナカイを
配置していました。


ちゃんと店の事も考えてくれているのね・・・。


ちなみに最近の六代目は横にすくすく育ち
夏前とは別人の様なお腹をしています。


多分夏に毎日アイスを食べ過ぎたからだと思います・・・。
(いなとく五代目)


【2010年11月28日】

22年 秋のいなとく呉服展開催中です

ご来店の皆様有難う御座います!


フォーマル帯締め フォーマル帯揚げ
目玉商品の                 こちらはお値打ちの
お値打ちフォーマル帯締め。         フォーマル帯揚げ。
縮緬ショール インド手織り絹ショール
縮緬のショールも沢山入荷しました。     前回も好評の絹の
刺繍と絞りがあります。           インド手織りショール。
                       帯揚げにも使えます。


北陸ではショールは何かと重宝しますね~。


皆様本日もお待ちしています!
(いなとく五代目)
   
                                     


【2010年11月22日】

とんびコート

国内縫製の男性用高級とんびコートです。


少々値段が張りますがしっかりとした縫製と生地で
2~30年、それ以上使用して頂ける一生物のコートです!


とんびコート 茶色   とんびコート後姿
男性用 とんびコート 茶色 M寸      後姿も男前。


とんび 衿 ボタン
衿も厚手の芯でシッカリしています。   ボタンにもこだわりがあります。


長年の着用で衿が擦り切れてきても
衿分の生地をご用意していますので
交換可能で安心です。


とんび 裏地
同色の裏生地で見えないオシャレ。


比翼縫製   とんび ポケット

前のボタンは比翼縫製になって      中はポッケト付きで
いてボタンを留めると見えなくなり    良く使う財布や小物を
スッキリします。            入れておくのに便利です。


見るからに男前ムード満点のとんびコート。
寒い日もこんなコートがあると外出が楽しみですね!


着物はもちろんスーツにもよく合いますよ!


ちなみにとんびコートはインバネスコートとも言いますが
イギリスのインバネス地方が発祥地と言われ
その名前の由来・・・との事です・・・。
(いなとく五代目)



【2010年10月24日】

いなとく家の夕食

先日の夕食のメニューは、サーモンフライでした。


最近の息子は、好き嫌いが多くて困っています。
とりあえず、一口は食べさせてみます。
「騙されたと思って食べてみて!美味しいかもよ。」って。
皆さんは、どうされていますか?


で、サーモンフライですが。
最初は、タルタルソースで食べていたのですが、
ごはんのおともの味のりを巻いて食べ始めました。
「パパ、ママ美味しいよ!」と勧めてきました。
次に、のり・サーモンフライ・キャベツ・ごまドレ・ポテトを
巻いて食べていました。主人と私は本当に…おいしいの?って
思っていました。
それでも、息子は勧めてくるので食べてみたらビックリ!!
おいしかったんです!!!
普通に食べるよりさっぱりしていて、キャベツのシャキシャキ感もあり
海苔の風味がアクセントになっていておいしかったんです。
息子は、自慢げに「おいしいやろ~!」って。
3人で「おいしいねぇ」って言いながら食べましたよ。


新しい発見って楽しいですね。
皆さんも是非試してみてください。
皆さんのちょっと変わった食べ合わせがあったら教えてください。


六代目の大きな口.jpg
将来は、シェフになるのかな?

(いなとく五代目妻)


【2010年10月10日】

六代目の畑仕事

もう、すっかり秋ですね。
いなとく家は、もう「食欲の秋」です。


先日、おじ・おばの畑に息子とお邪魔して
さつまいも掘りをしてきました!
息子が、夏ごろから「畑がしたい!」と熱望していたので。


おじ・おばに教わりながら、一生懸命土を掘り
さつまいもが出てきたら大喜び!!
すっごく大きいおいもを手にして、ニコニコでした。


それだけでは満足せず、土を耕すのを手伝って(邪魔して?)
遊んでいました。
最近の息子は、ゲームばかりで遊んでいるので
母親としては、自然に触れて遊んでいる息子が
頼もしくうれしかったです。


やっぱり、子供はこうでなくっちゃ!


次は、里芋掘りに挑戦です。
一生懸命な六代目
(いなとく五代目妻)


【2010年09月25日】

帯遊びの会始まりました

さあ!昨日から始まりました、帯遊びの会。
本当にいろんな帯が揃いました。
私自身「こんな帯があるんだあ」と新しい発見。
毎回勉強になります。

で、今回も着物を着ました。
最近は展示会に着物を着るようにしています。当たり前かもしれませんが…。
今回の小紋は初挑戦の薄いピンク地です。
着てみるまで「似合うのかなあ」と不安でしたが、
自分で言うのもなんですが、大丈夫でした。
やっぱり着物と洋服って違いますね。
気合い入れてがんばります!


五代目妻 単衣小紋
帯は以前息子の保育所の修了式に締めたものです。
帯揚を変えてみました。

五代目妻
横から見ると帯〆のボンボンがかわいいでしょ。


(いなとく五代目妻)


【2010年09月18日】

六代目の怪我

お久しぶりです。五代目妻です。
だいぶブログから遠ざかっていましたが、心機一転また再開しようと思いまして。


息子が小学生になってから、生活リズムが変わって息子と私は戸惑いだらけの毎日でした。
去年は1年生で初めての事だらけで、私は仕事どころではなく主人には申し訳ないほど
母親業に専念しておりました。なので、五代目妻としてなんの成長もなく
お客様には申し訳なく思っております。
最近は、息子が成長して五代目妻としての時間も増え仕事をさせてもらってます。
まだまだ、未熟な私ですがなが~い目で見ていただけたらと思っております。


さて、タイトルの六代目の怪我。ビックリしました。
先日朝9時頃、学校から電話が。「息子さんが授業中につまづいて
スチームに(窓際にある暖房です)当たり、まぶたを切りました!」と。

即学校へ行き、病院へ!病院の先生が一言「あ~縫わなきゃダメだね」って。
キャー!ですよ。私も縫うほどの怪我をしたこともなく、息子も初めて。大号泣でした。
4針縫いましたよ。今は、抜糸も終わり後が残らないのを祈る日々。
本当に毎日何が起こるかわからないものですね。これが子育てなのでしょうか…。
六代目の怪我


さあ!来週末「帯遊びの会」です。気合入れてがんばります!
新しい着物着てがんばります!
ご来店お待ちしております!
(いなとく五代目妻)


【2010年08月28日】

六代目夏のきものパーティーに行く

少し前の事ですが私、五代目と五代目妻、六代目の
3人で夏のきものの集まりに参加しました。

六代目 ゆかた
六代目は江戸の地図のゆかた。
このゆかたも今年で最後かな・・・。
五代目妻 能登上布 五代目 サマーウール
五代目妻は能登上布で        私五代目はカジュアルに
黒地の無地と縞の半々の柄です。   サマーウールで
帯は麻の半巾帯。           茶と黒の格子柄です。
                   角帯は黒地の麻。
六代目 食事 花火
大好きなお肉が出てきて         ちょうど花火の打ちあがる日で
慣れないナイフとフォークで       集まりのあったホテルから
戦っている六代目。           綺麗に見えました。


六代目は3人で着物で出かけるのがよほど
嬉しかったのか行きの車の中では大はしゃぎ。


さすがに帰りはお疲れで車の中では夢見心地の
六代目でした・・・。
(いなとく五代目)


【2010年08月06日】

六代目の下駄

今度、家族で着物を着て出かける事になり
六代目が今まで履いていた下駄が小さくなり
新調しました。


妻と話をして六代目も、もう小学2年生なので
自分で鼻緒を選ばせてみようと
「どの色がいい?」と聞いてみると
「この色がいい!」と六代目。


「どうしてこの色がいいの?」と聞いてみると
「二つの色に見えるから!」との事。
どうやら六代目から見ると黒色と青色に見えるらしいです。


そう言われて見るとその様に見えるんです。
そんな色の表現をするなんてスバラシイ!!←(親バカ)

子供の見方ってすごいですねぇ。


二つの色に見える鼻緒 7寸下駄台
こちらがその二つの色に見える鼻緒。    7寸(約21cm)の
                     下駄台に挿げます。
                         
下駄出来上がり 下駄の裏
仕上げをする前に              裏の紐を綺麗に巻いて
六代目に「履いてみて」と渡すと       出来上がりです!
嬉しそうに部屋を
歩き回っていました。
親子の下駄
ちなみに一番左が今まで履いていた
6寸(約18cm)の下駄。よく履きました。
真中が今回の下駄。
一番右が私五代目の下駄です。


こうして見ると前に履いていた下駄より
一回り大きくなりましたねぇ。


子供の成長って早いですねぇ・・・。
(いなとく五代目)


1| 2| 3| 4| 5| 6| 7| 8| 9| 10| 11| 12| 13| 14| 15| 16| 17| 18| 19| 20| 21| 22| 23| All pages