【2011年03月31日】

広幅の居敷当て

単衣の着物や襦袢を着て長時間正座をした後に
よく見るとお知り部分の縫い目が広がっている事は
ありませんか?


そんなお悩みを少しでも軽減出来ないかと
いなとくではお客様より色々ご相談を受けて
広幅の居敷当てをご用意しています。


広幅居敷当て取り付け
この様に単衣の着物に広幅の居敷当てを
付けさせて頂いています。


広幅ですと脇で縫い付けしますので
正座などで生地が引っ張られても
おしり部分は広がりにくくて安心ですよ!


通常の羽二重よりも薄手ですので
広幅ですが軽くてかさばらないので
着心地を損なう事もないです。


広幅居敷当て 羽二重 羽二重アップ
広幅居敷当て 羽二重            薄手で軽いので
単衣の着物、襦袢用             安心です。
巾75cm                 着物のシワの軽減にも
                      なります。


広幅居敷当て 紗   紗 アップ
こちらは広幅の紗居敷当て          夏は特に汗をかいて
夏の着物、襦袢用です。           熱がこもり易いので
巾75cm                 居敷当てを付けてあると
(耳部分を入れると77cm)        安心ですね。


現在お持ちの単衣、夏の着物や襦袢にも
取り付けさせて頂きますので
お気軽にご相談下さい。
(いなとく五代目)
              


【2011年02月27日】

絽付け下げ 地色染め替え

よくお問い合わせを頂く訪問着や付け下げの
地色の染め替えのご紹介です。


こちらは絽の付け下げで長年の経過と共に
地色にシミや汚れなどが点々とあるのと
着用するにはちょっと地色イマイチ・・・とのご相談で
思い切って地色を染め替えしてみてはと
ご提案しました。


絽付け下げ 染め替え前1 絽付け下げ 染め替え前2
染め替え前の絽の付け下げ。      写真では分かりにくいですが
                    シミが点々と全体にあります。


お客様の意向で地色は濃いモスグリーンで
元々の地色が薄いので模様部分をボカシ染めに
ご提案させて頂きました。


絽付け下げ 染め替え後1 絽付け下げ 染め替え後2
こちらが地色の染め替え後の        後身頃です。
前身頃部分です。             濃い地色ですので
落ち着いた色になりましたねぇ~。     シミも目立たなくなりました。


絽付け下げ 染め替え後3
袖部分です。
ボカシもキレイに染め上がっています。


柄部分に糊を置いてボカシなしにも出来ます。


地色は色見本の中からお好きな色を選んでいただけます。
出来るだけ濃い色にするとシミが目立ちにくいですね。


染め替えって高いのでは?
と、考える方も多いと思いますが
必ずお見積もりしますのご安心下さい。


もし予算外の時はそのままお返しします。


お困り事が御座いましたらお気軽にご相談下さい。


何より思い出のある着物がよみがえって
新たに着用出来るのは嬉しいですね!
(いなとく五代目)



【2011年02月14日】

きものメンテナンスブラシ

着物の為に開発された
着物用メンテナンスブラシです。


きものの着用後にブラッシングして頂くと
目には見えにくいホコリなどを取り除いてくれて
安心して箪笥に収納して頂けます。


きものの着用前にブラッシングして頂くと
きものに付いていた静電気を除去してくれるので
空気中のホコリを寄せ付けにくくなりますので安心です!


きものブラシ きものブラシ 背面
きもの用メンテナンスブラシ        背面には和柄の模様
  3,675円              が入っています。

きものブラシ 天然毛 きものぶらし パッケージ
拡大はこちらから
きものにやさしい良質の天然毛と       こちらがパッケージです。
静電気除去繊維の混毛が
きものに付いていた静電気を取り除き
吸い付いていたホコリをきもの生地から
取り易くしてくれます。


きものブラシ スタンド
便利なスタンドが付いています。


私もこのきものブラシを愛用していますが
乾燥した時期は着用する前にブラッシングすると
静電気を取り除いてくれますし
きもので外出後、特に長時間歩いた後は
ブラッシングをしてホコリを取り除いて
活躍してくれています。


大切なきものだからこそちょっとした心がけで
長く大事に着用したいですね!!
(いなとく五代目)


【2010年10月01日】

きものお手入れ相談会

開催中です。
10月15日までです。


よくお聞きするのですが
着物のシミ抜きなどを何処に相談していいか分からなくて・・・。
こんな事で相談していいのかな・・・。
などなど、ちょっとでも何か気が付いた事に
お気軽にご相談下さい。


きものお手入れ相談会 22.10月
期間中は丸洗いなどキャンペーン価格でお預かりします。


今の時期ですとやはり夏物や浴衣を綺麗にしておきたいですね~。


来年文庫を開いてビックリなんて事のない様に
今年の汗は今年の内に汗取りをしておくと安心ですよ!


浴衣は丁寧に水洗いをした後、糊付けをしてお納めしますので
来年もパリッと気持ちよく着て頂けます!


絹の着物や襦袢は汗部分を丁寧に汗取りしますので
安心して保管して頂けます!


帯遊びの会にご来店の皆様、本当に有難う御座いました。
又お気軽にコーヒーを飲みに遊びにいらして下さい!
(いなとく五代目)


【2010年04月26日】

きものクリニックしています

いなとく呉服店4周年祭と同時開催しました
きものクリニックは5月15日までしています。


いなとく呉服店4周年祭にも沢山のお直しをご依頼頂き
やはり着用後のお手入れは大切と改めて思いました。


きものクリニックポスター
きものクリニック開催時はこちらのポスターが目印です。
こんな縁日の様に楽しくお直しなどをご相談頂ければ嬉しいです!!


この着物のシミはどの位の金額がかかるだろう・・・。
着物の事ってどう相談していいか分からない・・・。
などなど思われた方!
しみ抜きなどはお見積もり致しますので
お気軽に何でもご相談下さい!


いなとく呉服店4周年祭には沢山の方の
ご来店有難うございました。
今後も宜しくお願い致します!
(いなとく五代目)


【2009年10月29日】

草履のお直し致します

草履の鼻緒交換と草履台のかかとの
ゴム部分がすり減った為、取替えの
ご依頼を頂きました。

草履ビフォアー ゴム部分ビフォアー
こちらが元の草履です。           底のゴム部分も随分
鼻緒が足に合わないとの事で          すり減っていますので
太い鼻緒に交換します。            新しい物に交換します。
能登上布鼻緒茶色縞
今回交換する鼻緒はこちらの
能登上布の鼻緒です。
私、五代目が前つぼ、裏地の色を
コーディネートさせて頂きました。

草履台
まずは鼻緒を慎重に草履台から外すと・・・。
この様に草履台だけになりました!
草履台はキレイですので十分使って頂けます。
今からお客様の足に合わせて鼻緒を挿げます!

草履アフター ゴム部分アフター
拡大はこちらから
完成で~す!                ゴム部分もこの通り
能登上布の草履が出来上がりました!      新品になりました。
ステキですねぇ。


この草履はしばらく下駄箱に眠っていたそうですが
これでまた活躍して頂けそうですね。


皆さんも下駄箱に眠ったままの草履はないですか?
鼻緒を交換すると見違えますよ!
(いなとく五代目)


【2009年09月07日】

着物のしみ抜き、丸洗い、洗い張り

きものクリニックキャンペーン始まりました。
9月29日までです。

きもの何でも相談会

夏に着た汗だくのままの着物や襦袢はこの機会に
汗取り丸洗いをお薦めします。

●色無地の色が派手になったので染め替えしたい・・・。
●すごく前に付いたシミがそのままで着れない・・・。
●久しぶりにタンスを開けたら着物がすごいカビだらけだった・・・。
 などなど着物のお困り事何でもご相談下さい。

パールトーン加工済みの着物のメンテナンスもおまかせ下さい!
(いなとく五代目)


【2008年10月18日】

きものクリニックキャンペーン始まりました

恒例の着物クリニックキャンペーン始まりました。
11月20日までです。
期間中は職人さんに通常よりお安く
色々なメンテナンスの作業をしてもらえますので
この機会に、丸洗いやしみ抜き、染め替えなど
お困り事なんでもご相談下さい。
きものクリニックポスター
おなじみのポスター。
期間中は貼ってあります。
お預かり着物
早速、お客様より着物や帯、長襦袢を
お預かりしました。
今から一点ずつ汚れなどのチェックをします。

いなとくでは、しみ抜きなど必ずお見積もりをして
金額をお客様にお知らせをしてから作業を行います。
お気軽にご相談下さい。
(いなとく五代目)


【2008年10月08日】

あまり布でお誂え

お客様よりお預かりしたあまり布でバックと
草履をお誂えしました。
今回お預かりした生地は大正友禅の肩裏です。

お誂えバック
バックの形はいくつかありますが
使いやすい大き目がお好みとの事で
前にもご紹介した持ち手が組紐のバックをお誂えしました。
黒地にバラの模様の生地。シブメでカッコイイです。
お誂え草履
同じ生地で草履のお誂えも。
草履台の高さやサイズ、色などを
選んで頂き出来上がりに喜んで頂けました。

皆さん、タンスの中に着物のあまり布は
ありませんか?
着物と同じ柄や色のバックや草履などを
作ってコーディネートするとステキですよ。
(いなとく五代目)


【2008年06月18日】

悉皆(しっかい)とは

悉皆(しっかい)とは、「丸洗い」「シミ抜き」「洗い張り」「かけはぎ」「染め替え」「刺繍直し」「お仕立直し」など、着物にまつわるお手入れ全般のことを指します。


1| 2| 3| 4| All pages