【2013年03月08日】

余り生地でバックお誂え

小紋や紬などをお仕立てした後の余り生地を
お持ちの方、多いと思います。


折角のお気に入りの生地ですので
着物に合わせてバックを作りませんか?


お誂えバック ぴんく1
今回お預かりさせて頂いたのはピンクの
絞りの生地です。


お誂えバック ぴんく2
こちらが仕上がりです。


ご指定は様々なお着物に合わせて頂きやすい
あおり型(利休)バック。


縫製もしっかりとしてキレイに仕上がっています。


お誂えバック ぴんく3
生地の長さがあまりなかったので
マチ部分は同色の塩瀬の生地を使いました。


しっかりとした厚手の塩瀬生地ですので
永くご使用頂けます。


生地の長さ次第で塩瀬生地などを持ち手に使ったり
色々なパターンで作成出来ます。


お誂えバック 大島紬1
こちらは大島紬の生地です。


長さは充分ありますので大き目のバックを
ご依頼頂きました。


お誂えバック 大島紬2
お誂え仕上がりです。


当店で人気のA4サイズも入る手提げバックを
お誂えさせて頂きました。


お誂えバック 大島紬3
組紐の持ち手もお選び頂いて
今回は大島紬生地に合わせて
黒色で作成させて頂きました。


ご自分だけのオリジナルは嬉しいですね!


末永く大事にご使用下さい!
(いなとく五代目)