【2012年09月16日】

バラの染め名古屋帯

手描き無線染めの工房による
バラの染め名古屋帯です。


以前に少し記事を書きましたが
京都の無線染め工房の娘さんの作風の
代表作のバラの模様です。


手描き無線染め名古屋帯 小バラ1
手描き無線染め 染め名古屋帯 小バラ


生地はほど良い厚みの地模様でシワになりにくく
シワの回復力がありとても締め心地が良いです。


手描き無線染め名古屋帯 小バラ2
お太鼓に結ぶとこんな感じになります。


バラの模様は全通になっていますので
お太鼓に結んで頂く時も柄の位置にあまり
気を使わなくすむので安心です。


手描き無線染め名古屋帯 小バラ3
色んなバラが画かれています。
こんなピンクのバラや・・・


手描き無線染め名古屋帯 小バラ4
こんな紫色のバラもあり、一つ一つ手描きですので
少しずつ色合いや形が違っていてオリジナル感があり
愛着を持っていただけますよ!


手描き無線染め名古屋帯 小バラ5
こちらが結んだ時前になるお腹部分。


締め方によって二通りの模様を楽しんで頂けます。


手描き無線染め名古屋帯 小バラ6
この様な明るめの帯締めを合わせて頂くのもOKですし・・・


手描き無線染め名古屋帯 小バラ7
グッと落ち着いたシックな色の帯締めもステキです!


手描き無線染め名古屋帯 小バラ8
地色はいなとくで指定して染めて頂いた薄ベージュです。


紬や小紋など様々な着物の色に合わせて頂けますよ!


こんなバラの染め名古屋帯を締めてお出かけして頂くと
ウキウキしますね!!


バラは五代目妻もお気に入りです!
(いなとく五代目)