【2012年07月24日】

モノトーンゆかた 大唐花

綿麻素材の薄ベージュの生地に
黒色で染め上げたモノトーンゆかたです。


モノトーンゆかた 大唐花1
源氏物語モノトーンゆかた 大唐花
 25,200円
素材 麻30% 綿70%


モノトーンゆかた 大唐花2
ゆかたですので大きな花模様でも
大胆に着こなして頂けますよ。


モノトーンゆかた 大唐花3
綿麻素材で少し張りのある風合いで
サラッと涼しく着て頂けます。


モノトーンゆかた 大唐花4
単色ですので帯び合わせも様々な色を
楽しんで頂けますよ。


花火シーズン真っ只中です!


友達、カップル、親子でゆかたを着て
思い出作りをしましょう!!
(いなとく五代目)


【2012年07月16日】

六代目の試合

四年生になった六代目は相撲大会や
ソフトボール大会など学校行事が多くなり
放課後に練習の日々が続きました。


たまに練習を見に行くと日差しで真っ黒になった
子供達が一生懸命。


普段と違う子供達の表情が見れました。

H24.6 相撲大会
6月に開催された羽咋市の唐戸山相撲大会。


しこ踏みの練習中の六代目は何処でしょう?


六代目はザンネンながら負けましたが
頑張りました!


私も地元の子供達を見ているとついつい
応援に力が入って喉がかれるぐらい声を出して
試合が終わった頃にはヘトヘトでした・・・。


H24.7 ソフトボール大会
こちらは7月のソフトボール大会。
イマイチへっぴり腰の六代目。


ヒットは打てませんでしたが振り逃げで塁に進み
そのまま盗塁やらパスボールやらでちゃっかり
ホームベースを踏めて一点取れました。
ラッキー!!


どのチームも子供以上に親の声援がすごかったですねぇ~。


もちろん私も妻も声の出しすぎでぐったり。


お陰様でこの2日間の応援で日に焼けて
真っ黒になりました・・・。
(いなとく五代目)



能登上布名古屋帯 生平無地

シンプルな無地の能登上布の名古屋帯です。


手績みした苧麻の皮をランダムに織り込んでありますので
通常の能登上布の帯より張りと強度があります。


能登上布名古屋帯 生平無地1
能登上布名古屋帯 生平(きびら)無地


能登上布名古屋帯 生平無地2
茶色の繊維が苧麻の皮です。
ランダムに織り込む事で味わいのある
雰囲気になります。


能登上布名古屋帯 生平無地3
夏はやっぱり麻が涼しいですね!


能登上布名古屋帯 生平無地4
無地ですので着物や帯締め、帯揚げも
様々なコーディネートを楽しんで頂けますよ!


もう夏本番ですね!
今年も暑さに負けずに夏の着物生活を
楽しみましょうね!
(いなとく五代目)


【2012年07月03日】

インドシルク オーガンジーショール

夏場の暑い時にも最適の薄手のシルクショールです。


着物が透けて見えるほどの薄手生地ですので
春先から夏場に一枚羽織って頂くとオシャレです。


一枚羽織って頂く事で着物や帯を塵や汚れ、
擦れなどから守ってくれます。


インドシルクショール 格子1
インドシルク オーガンジーショール 格子
 8,400円
サイズ 約70cm×202cm
素材 絹100%
MADE IN INDIA


インドシルクショール 格子2
薄手のシルクで軽いですよ。


インドシルクショール 格子3
着物が見える程の透け感ですので
見た目も涼やかです。


インドシルクショール 格子4
帯も汚れや擦れから守ってくれます。


インドシルクショール 丸ボカシ1
インドシルク オーガンジーショール 丸ボカシ
 12,600円
サイズ 約100cm×202cm
素材 絹100%
MADE IN INDIA


インドシルクショール 丸ボカシ2
大小の丸ボカシがキレイです。


インドシルクショール 丸ボカシ3
着物と丸ボカシを合わせて頂くとキレイですね。


インドシルクショール 丸ボカシ4
気づかない内に帯が汚れていた事はありませんか?
こんなショールを一枚持って頂くと便利です!


夏場に冷房で寒い時にも重宝します。


使わない時は薄手ですので畳んでバックに
入れて頂いてもかさ張らないので便利ですよ!
(いなとく五代目)


【2012年07月01日】

大正友禅のゆかた バラ

人気の大正友禅の綿絽ゆかたです。


大正友禅らしい大胆なバラの模様が特徴です。


大正友禅ゆかた バラ1
大正友禅綿絽ゆかた バラ
素材 綿100%
 27,300円


大正友禅ゆかた バラ2
地色は濃い紫色です。


大正友禅ゆかた バラ3
大胆なバラの模様が濃い紫の地色に
良いアクセントになってますよ!


大正友禅ゆかた バラ4
綿絽で涼やかに。


大正友禅ゆかた バラ5
コーディネートしてある半巾帯は絹の花織りです。


濃い色の帯を合わせて頂くのもステキですよ~。


麻などの長襦袢を合わせて頂くと
より大人の着こなしを楽しんで頂けます!
(いなとく五代目)