【2009年02月14日】

桐の工場

本日五代目は20日からのじゅばんと桐の会で
お世話になる岩本清商店のピロリ君の所に
おじゃましました。
お久しぶりのピロリ君、相変わらずの笑顔と
相変わらずの歴史のある工場の雰囲気に
安心しました。
桐1
広い玄関を過ぎると年代物の桐の火鉢が
並んでいます。
桐2 桐3
こちらは工場。天井を見上げると      ベルトを辿っていくと最後は
大きな動力に圧倒されます。        以外に小さな機械を動かしてます。
                     この無駄っぽい所がいいですねぇ。

桐4  桐5
壁側には使い込んだ道具が並んでいます。     作業途中の桐たち。
うーんなんだかアートですな。          干菓子盆でしょうか?
もう使われていない道具もあるそうですが
歴史のある物が好きな五代目にはお宝に見えます。


20日からのじゅばんと桐の会には
軽くてかわいい桐の帯留めなど
沢山の桐のものたちが揃います。
是非、遊びにいらして下さい。
(いなとく五代目)