【2009年02月10日】

士乎路紬 色無地(濃淡)

緯糸を同色濃淡の糸で一本づつ交互に製経して
織り上げた士乎路紬の色無地です。

遠目には無地に見えて近くで見ると
濃淡のランダムの味があります。

士乎路紬 濃淡紫
拡大はこちらから
士乎路紬 色無地 紫濃淡

士乎路紬 濃淡紫アップ
拡大はこちらから
アップで見ると濃淡の味が良くわかります。

士乎路紬 濃淡生成り
拡大はこちらから
こちらは生成り濃淡です。
士乎路紬の真綿の風合いが良くわかります。


私も士乎路紬の生成りの無地を着ていますが
何と言っても軽くて体に馴染むので
長時間着て動いても楽です。
士乎路紬の魅力の一つですね。
(いなとく五代目)