【2008年12月30日】

恒例の

門松が飾られました。
毎年の事ながら迫力が有ります。

200年に向けての門松
2009年に向けてのおめでたい門松。

ちなみに台となっている竹をぐるっと巻いて結ぶ
縄は7・5・3の本数で結ぶそうです。

やはり昔から続く風習には色々な意味が
あるんですねぇ。

六代目にも自慢して教えとこうかな・・・。

今年も、色々な出会いがあり嬉しい一年でした。
本当に有難う御座いました。
2009年も宜しくお願い致します。
(いなとく五代目)


【2008年12月27日】

ヘアクリップ梅シリーズ

和柄のヘアクリップの梅シリーズです。
気軽に和柄を楽しんでもらえます。

梅ヘアクリップ 梅ヘアクリップ後

拡大はこちらから
ヘアクリップ梅 手前ピンク  奥レッド     後はこんな感じ。
   1,260円
サイズ縦(一番広い部分)2.5cm×横12.5cm

  
梅ヘアゴム 梅ヘアゴム後

拡大はこちらから
ヘアゴム梅 左ピンク 右レッド       後側です。
 サイズ縦3cm×横4.5cm
  840円
和柄って沢山ありますよねぇ。
(いなとく五代目)


【2008年12月25日】

六代目の誕生日

皆様楽しいクリスマスになりましたか?
12月24日は六代目の6回目の誕生日でした。早いものですね、私が母親になってまだ6年ですけど。
23日が祝日だったので実家のじいじ、ばあばが来てくれてお祝いをしました。
息子は大喜び!1年に一度のたくさんプレゼントがもらえる日なんです!
この日まで我慢していたおもちゃが次々ともらえて、順番に仮面ライダーになったり、
ゴーオンジャーになったり大忙しでした。
その嬉しそうに遊んでいる姿を見て、喜んでいる五代目夫婦でありました。
6年前の12月24日息子よ、生まれてきてくれてありがとう。
皆さんも家族を大切にしてくださいね!
ケーキをふ~
いつも親バカですいません…。
(いなとく五代目妻)


【2008年12月22日】

ウールのケープ

ぽかぽかウールのケープ。
コートの様に袖を通さなく肩に羽織って
ボタンでとめるだけですので
簡単に羽織って頂けます。


カジュアルな着物に羽織って頂くと
可愛くて注目度バツグンです。

ウールケープ
拡大はこちらから
  ウールのケープ。
  29,400円
 表地 ウール98%
    ポリエステル2%
ウールケープ後
後から見てもかわいいです。
内ポケット
うれしい内ポケット付き。
裏地 キュプラ100%
モコモコ生地アップ
拡大はこちらから
茶色にグリーンの格子。
モコモコの生地で暖かいです。


お食事やお買い物などなどちょっとした
お出かけに気軽に羽織って頂けます。
洋服にもOKです。
(いなとく五代目)


【2008年12月20日】

プレゼント

先日六代目へのプレゼントが届きました。
9月の「ようこそ能登へ」の時に書かせて頂いたご家族の
男性の方からです。  
前回の記事はこちらですhttp://www.inatoku.com/2008/09/post_118.php
プラレールが大好きな六代目の為に新幹線などの
鉄道のカレンダーとクリスマスカードを送って頂きました。

六代目はカレンダーを見て自分が知っている電車を見つけて
「これ知ってる。あっMAXや!」と嬉しそうです。

本当に有難う御座いました。是非、部屋に飾らせて頂きます。
カレンダー
プラレールで持っているサンダーバードを見つけた六代目。      
クリスマスカード
飛び出すクリスマスカードを何回も開いてました。
能登上布のあかり
先日、お買い上げ頂いた能登上布のあかりの
写真も一緒に送って頂けました。
ステキな障子の和室によくあいますねぇ。

私にも「能登のファンになりました」と嬉しい
手紙を頂き、感謝感激です。
是非、また能登へ遊びにいらして下さい。

「下駄に興味が出てきました」との事で
今度、男物の下駄もご紹介させて頂きます。
(いなとく五代目)


【2008年12月19日】

加藤改石氏の牛首紬

牛首紬の織元は現在2軒ありますが
2軒ともそれぞれの特徴があります。

牛首紬は玉繭を使用して織られているのは有名ですが
加藤改石氏の牛首紬は甘撚りの糸(撚りの少ない糸)を使い
織り上がった時、生地に少し伸びがあるのが特徴で
着用時に体の曲線に沿い易く、独自の風合に仕上がっています。

改石牛首紬
拡大はこちらから
加藤改石氏の工場では白生地のみ織られていますので
着物としては白生地から染める後染めとなります。
ラベル ハンコ
加藤改石氏のラベルとハンコです。
改石牛首紬アップ
拡大はこちらから
色無地に染めると使い勝手も良いですね。
何よりご自分のお好みの色に染める事が出来ますので
愛着のある一枚になる事間違いなしです。
(いなとく五代目)


【2008年12月06日】

餅つき大会

今日は保育所での餅つき大会。
役員をしている五代目妻は手伝いをします。
案の定、五代目も男手不足で餅つきを・・・。

杵と臼 保育所の役員の方々
な~にぃ~!やっちまったなぁ~!   五代目妻や役員のお父さん、お母さんは
ではなく杵と臼で本当の餅つき。    あんこときなこのおはぎをつくります。
六代目
六代目もバンダナとエプロンでお手伝い。

六代目や年長さんは子供用の杵を持ち
力強く餅つきをして満足げ。

しかし餅つきってかなりの力がいりますねぇ。
汗だくの五代目でした。

つきたてのお餅は最高に美味しいです。
(いなとく五代目)


【2008年12月01日】

ぽち袋

お孫さん、子供さんにお年玉やお小遣いを
お渡しする時などこんなぽち袋に入れてお渡しすると
嬉しさが倍増しそうです。
ちょっとしたお礼などにもいいですね。

おたふく おたふく 裏
 おたふくぽち袋 3枚入り  裏には名前を書く所が有ります。
   315円  サイズ 約12cm×7cm
おたふく 3枚
拡大はこちらから


椿 ビニール袋入り
  椿 3枚入り      すべてビニールの袋に入っています。
   315円
瓢箪 ばら
  瓢箪 3枚入り          ばら3枚入り
   315円              315円

ぽち袋を実際に触ると和紙の手触りと
印刷の雰囲気が懐かしく感じます。
(いなとく五代目)