【2008年03月06日】

能登上布 ギャラリー

能登上布は細かな絣の模様が特徴ですが
細かな絣の柄物となると高度な技術を要する為
麻の葉や雪輪などを織れる方は、数人しかいません。

細かな絣を合わせて織る技術も大切ですが、これだけ繊細な
櫛押し捺染を押す作業は気の遠くなる様な作業です。

白地麻の葉文様 麻の葉文様
        白地に麻の葉文様           
黒地 片雪輪文様   片雪輪文様
        黒地 片雪輪文様

この二柄は作業に時間がかかりすぎる為中々織りあがらず
反物としては非常に少なく、値段も高価です。

能登上布の伝統の技はすごいですねぇ。
(いなとく五代目)